多くの顧客のいるecサイトが持っている特性とは

個性的な商品をそろえることができることが強みです

上位にあるecサイトの特性は、別のお店にはない商品が見られる場合があります。加えて、利便性のある機能がついていたり、さらに取り扱いが簡単にアレンジされているものもあります。一つの例として、12~3月でしたら、湯たんぽが売り出されます。電子レンジでお湯を加熱できるシンプルなものもあれば、多少割高な金額でも陶製でお湯が冷めづらいものも存在します。実店舗で扱っているのはそう簡単にはありません。以上のようにクライアントの多種多様を加味し、個性的な商品の品ぞろえができます。

心地よいコミュニケーションで常連客がつきます

ecサイトにおいては、顔が見られない契約のため、店舗同様なコミュニケーションができず、意思疎通が取りにくいことがあります。クライアントが買った時に、受付けのためのメールを流す場合に創意工夫することが考えられます。生まれて初めて購入するクライアントなら、店を選択してもらって感謝の気持ちをそして、リピーターなら、もう一度買い入れて有難く思っていること等の心地よいコミュニケーションに気を配ると、常連客がつく可能性が大きくなります。

インターネットブログ等を有効に活用しましょう

ecサイトをスタートするに当たり、インターネットブログやソーシャルネットワーキングサービスを登録して、大勢の人の目にとどまることを意識しましょう。新しい仕入等の発信や休暇の告知等のコマーシャルや事業連絡だけに利用するのは勿体ないです。店の周辺のの様子等、差し障りない範囲内での報告でもいいですし、販売品を活用してできること、予想と異なる使用方法もできること等、クライアントの使い勝手の良いことを掲載してもいいです。

ecサイト構築を依頼するときには、実績の多い業者を活用するのがポイントです。また事前に見積もりを依頼して、適したプランを選んでから発注するべきです。

Comments are closed.